ろまちゃん、にやけすぎ

自転車に乗ったこととかその他いろいろと書いています

清須会議

かなり前に頭を丸め時に下に広げていた新聞に三谷幸喜の脚本で清須会議の映画がやるよ、って書いてあった。
キャストもみんな載っていてかなり面白そう。
探してみたら iBooks で原作が読めるらしく買ってみる。
俗に言う「余裕で脳内再生可能」で原作とキャストがばっちりあっていた。
ということで映画も楽しみにしていたのだ。


で、見てきた。やっぱり面白かった。
原作とちょこちょこ(秀吉の宿舎やイノシシとか)違うけど特に違和感もなくおもしろかった。
松姫のあの笑顔はゴーリキーならではな感じだな。
でんでんさんに対してみんな「でんでん」って呼んでいるような気がし
違和感があったんだけど、前田玄以 の 「げんい」が「でんでん」に似てただけだった。


映画見てて「よくこんな田舎あったなー」と思っていたんだけど、エンドロール見てびっくり。
長野電鉄とか松代とか地元近くじゃん!思わず噴き出しそうになってしまった。


結論、おもしろかった。BD 出たら買おうっと。

広告を非表示にする