ろまちゃん、にやけすぎ

自転車に乗ったこととかその他いろいろと書いています

パワーセミナー@じてトレ@新宿

ということで以下のセミナーに今日の午前の部に参加してきたー。

■■Peaks Coaching Group パワーセミナー 「実践!パワートレーニング ~プロのコーチングの実際とアマチュアへの活用法~」 12/12(土)・13(日)開催■■−じてトレ

 

基本的な部分はパワートレーニングバイブルに沿っていたので新しい話は無かったけどコーチ(中田さん)から直接お話を聞けたのは良かったなー。ブリヂストンのい西薗選手やMTB選手の池田さんの話が聞けたのも面白かった。

 

トレーニング量の指標としてTSSを使っているが、今まではTSSの値で単純にトレーニング量(リカバリまでの時間)としていたんだけど、最近はCTLと比較して判断するのが良いらしい。

CTLとTSSを比較して150%~200%がキツイ、125%がまぁまぁキツイ、75%がラクちん、って指標になるらしい。

そういえばシクロスフィアにしてからCTLをまったく意識しなくなったなー。WKOを使っていた時は意識していたんだけど、シクロスフィアだと表示されないんだよなー。Stravaでは同じようなグラフ(フィットネス&フレッシュネス)があるけどCTLがはっきりとわからないんだよなー。またWKOを入れて管理してみようかな。

 

Treaningpeaksを使えばわかるのかなー、と思ったけど少なくとも無料では無理ぽい。有料会員なら見れるのかもしれないけどこれ以上の出費は痛いので諦め。

 

WKOといえばWKO4を開発しているとかでペダリングに関連する機能が追加されるとかなんとか言っていたような。ちょっと聞き逃してしまった。

 

セミナー中に撮影OKだからと言ってスマートフォンとかでパシャパシャ写真を撮るのは勘弁してほしい…。うるさいよ!ppt資料は後でくれるというんだから写真撮る必要なんてないでしょー、と思うんだけどなー。

 

またパワートレニングバイブルを読んでしっかりと計画を立ててみようかなー。

 

そういえばキルシュベルクの代表中川さんがパワー機器担当としていらっしゃってた。若いのねー。もともとパワータップを取り扱っていた某自転車メーカにお勤めだったとか。パワータップと某社の契約終了に伴い独立されたそうで。なるほどー。パイオニアの方も居てた。

 

あと、受講者にサイクルモードでお話させてもらったシクロパビリオンの人が居たような気がする。

広告を非表示にする